会社は「労働時間」と「タイムカード」のズレをどのように管理すべきか

投稿日:2017.07.03
|カテゴリー: 労務管理
近年、サービス残業や長時間労働に対する取締りが厳しくなり、また社員との信頼関係を築くためにも、適切な労働時間の管理が重要な経営課題となっている。 ■裁判では「タイムカードの時間=実労働時間」 このような流れを受け、最近増 […]  ...続きを読む>>

残業は「犯罪」である。 ~電通の過労自殺から考える、長時間労働が蔓延する理由~

投稿日:2016.10.19
|カテゴリー: 労務管理
高橋まつりさんの過重労働による自殺が電通の長時間労働の問題点を際立たせたが、私は、労働時間に対する考え方について、今こそ、労働基準法の原点に立ち返るべきだと強調したい。 ■「残業=犯罪」が労働基準法の大原則 我が国に多く […]  ...続きを読む>>

電通への強制捜査、その真意を読み解く4つのポイントとは?

投稿日:2016.10.15
|カテゴリー: 労務管理
10月14日、東京労働局の特別対策班が、電通の本社に立ち入り調査に入ったというニュースが報道された。 ■立ち入り調査の意義 本稿においては、今回の立ち入り調査の意義について、4つの着眼点と政府の狙いについて申し上げたい。 […]  ...続きを読む>>

電通の「整備された労働環境」は、なぜ新入社員の自殺を生み出したのか?

投稿日:2016.10.11
|カテゴリー: 労務管理
電通で月100時間を超える残業をしていたという新入社員の女性が昨年自殺をし、労働基準監督者がこれを労災と認定したというニュースが流れた。残業時間の長さだけでなく、上司の圧力により精神的なプレッシャーも相当にかかっていたよ […]  ...続きを読む>>